このセクションでは自宅サーバーとしてLinuxを扱ううえで役に立つ基本操作基礎知識テクニックについて初心者/ビギナー向けに解説します。
お便利サーバー.com+相互リンクサイト内をキーワードで検索
LinuxOSの使いこなし術

LinuxOSを使いこなす

クライアントOSとの違い

絶対パスと相対パス

"パスが通っている"とは?

"/"と"."と".."の意味

"."(ドット)ファイルについて

ワイルドカードと正規表現

コマンドの強制終了

コマンド操作の補完機能

コマンド操作の履歴機能

リダイレクトとパイプ

属性とパーミッション〜その1

属性とパーミッション〜その2

アカウント情報ファイルの操作

ランレベルについて

システムが起動しないときは

ハードディスクの増設

アプリケーションの導入法


LinuxOSを使いこなす

どんな OS にもいえることですが、それを使いこなすうえで 「知っておくと便利なこと」 「知らないと困ること」 などがいくつかあります。

それらは例えば特定の コマンド の操作方法、といったような狭い意味の事柄ではなく、OSや シェル といった、全体の操作体系や全体のシステム管理に係わる部分で覚えておくべき事柄を指します。

このセクションでは、そういった 「必要ではあるけれども雑多なこと」 を集めて解説します。

初めて LinuxOS に触れる方にとって最も難しいと思われるのは、これだけ X-Windowシステム が進化し、実用的な GUI 環境が整った現在でも、 サーバー として活用するには依然として CUI での操作を全く行わないわけにはいかないという点にあります。

このことは、 MS-DOS 時代を経験していない WindowsOS 世代や、そもそものスタートがGUIである MacinotshOS 一筋だったユーザーにとっては「感覚的な理解」がとても難しいこともあって、大きな壁となって立ちはだかるはずです。

世の中のOSは、操作方法の基本が間違いなくCUIからGUIに移行しています。

ただ、感覚的にわかりやすいGUIによるオペレーションには、サーバー運用に必須の自動処理や一斉処理が難しいという大きな弱点がありますし、大量の設定項目が必要なサーバー アプリケーション をGUIだけで設定しようとすると、おそらく信じられない数の ダイアログ を開かなければならなくなり、混乱の元となることでしょう。

サーバーの世界もWindowsOS全盛の世の中でありながら、依然として UNIX を起源とする Apache BIND Postfix などのCUIベースのサーバーアプリケーションが市場の大部分を占めているのは、これらと同等のサービスを与えるアプリケーションをGUI+ダイアログだけで簡単に設定できるようにするのは非常に困難だからだといえます。

また見方を変えれば、このように運用そのものに高度な知識と技術を必要とするアプリケーションに対して、 初心者でも簡単に操作可能なインターフェース を準備してもあまり意味がなく、その結果熟練者が扱いづらくなってしまっては本末転倒、ということになるでしょうか。

ただ、CUIはGUIのように丁寧なエラーメッセージを出してくれたり、矛盾する設定を指摘してくれるような機能もかなり貧弱ですから、LinuxOSをCUIで操作する場合には、例えばファイル名の意味や属性などの基本的な約束事を知らなければ、思ったとおりの設定を施すのは非常に困難になってきます。

設定が困難なだけならまだ良いのですが、中途半端な設定を行うことは セキュリティ 面で重大な欠陥を生むことにもなりかねません。

従ってLinuxOSを クライアント 用途ではなく、サーバー用途として利用する場合には、それなりの知識を持った上でCUIによる設定に臨まざるを得ないということになるわけです。

LinuxOSの操作は最初は取っ付き難くて、「なんでこんな面倒な仕組みになっているの?。」を思われることも多々あるかもしれませんが、ある程度慣れてくると「このシステムを考案した人って、すごいね。奥が深いよね。」と思えるようになってくるはずです。

そう思えてくると、もう一人前のLinuxサーバー使いの仲間入りの一歩手前です。

そのうち、「IIS(WindowsOS用の Webサーバー アプリケーション)の設定って、面倒くさいよね。Apacheみたいにテキストでサクサクってできないものかな?。」なんて感じるようになるはずです。

なにしろLinuxOSは、もう30年以上も世界のコンピュータの基幹システムの中心を担っている UNIX の申し子ですから、ユーザーフレンドリーでないはずがありません。そこそこの技術を身に付けたひとにとっては。

このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては こちら をご覧ください。今のところ更新予定はありませんのでご了承ください。
”Linux”は、Linus Torvalds 氏の各国における登録商標です。”Red Hat”及びRed Hatのロゴおよび Red Hat をベースとしたすべての商標とロゴは、各国におけるRed Hat, Inc. 社の商標または登録商標です。その他のプログラム名、システム名、製品名などは各メーカー、ベンダの各国における登録商標又は商標です。