このセクションでは自宅サーバーとしてLinuxを扱ううえで役に立つ基本操作基礎知識テクニックについて初心者/ビギナー向けに解説します。
お便利サーバー.com+相互リンクサイト内をキーワードで検索
LinuxOSの使いこなし術

LinuxOSを使いこなす

クライアントOSとの違い

絶対パスと相対パス

"パスが通っている"とは?

"/"と"."と".."の意味

"."(ドット)ファイルについて

ワイルドカードと正規表現

コマンドの強制終了

コマンド操作の補完機能

コマンド操作の履歴機能

リダイレクトとパイプ

属性とパーミッション〜その1

属性とパーミッション〜その2

アカウント情報ファイルの操作

ランレベルについて

システムが起動しないときは

ハードディスクの増設

アプリケーションの導入法


コマンド操作の履歴機能

コマンド は普通、 コマンド名+オプションスイッチ+引数 で実行されます。

従ってコマンド自身は短くても、オプションスイッチがたくさん必要だったり、引数がやたら長いものだったりするとタイプするのは結構大変です。

そして長いコマンドラインは当然タイプミスしやすく、苦労して打ち込んだコマンドが「ちょっとだけ」間違えていてエラーになったりすると、「えっ、最初からもう一度打ち直すの?。」と、とてもうんざりするものです。

この「うんざり」を解消してくれるのが、 「コマンド操作の履歴機能」 、通称 「ヒストリー機能」 と呼ばれるものです。

WBEL CentOS の標準 シェル である "bash" は、一度実行したコマンドラインを テキスト ファイルとして記録しており、 プロンプト の状態から (または Ctrl + p )キーで遡って呼び出すことができます。

[root@web1 ~]# ls -l /home/Enter ファイルの一覧表示
合計 20
drwx------  2 root   root    16384 7月 21 23:06 lost+found
drwx------  13 tanaka  tanaka    4096 9月 22 22:18 tanaka
[root@web1 ~]# chmod 755 /home/tanaka/Enter ディレクトリ属性の変更
[root@web1 ~]#

を一回押す。

[root@web1 ~]# ls -l /home/Enter ファイルの一覧表示
合計 20
drwx------  2 root   root    16384 7月 21 23:06 lost+found
drwx------  13 tanaka  tanaka    4096 9月 22 22:18 tanaka
[root@web1 ~]# chmod 755 /home/tanaka/Enter ディレクトリ属性の変更
[root@web1 ~]# chmod 755 /home/tanaka/ 直前に実行したコマンドが表示される

を一回押す。

[root@web1 ~]# ls -l /home/Enter ファイルの一覧表示
合計 20
drwx------   2 root   root    16384 7月 21 23:06 lost+found
drwx------  13 tanaka  tanaka   4096 9月 22 22:18 tanaka
[root@web1 ~]# chmod 755 /home/tanaka/Enter ディレクトリ属性の変更
[root@web1 ~]# ls -l /home/ もう一つ前に実行したコマンドが表示される

呼び出したコマンドラインは書き換えてから実行できますので、例えば引数だけ異なる類似のコマンドラインを実行しなおしたり、間違えて実行したコマンドラインを修正してもう一度実行したり、というときに、最初からすべてをタイプし直す必要がありませんのでとても重宝する機能です。

また、コマンドラインの実行履歴は、 ユーザーアカウント ごとにテキストファイルとして記録されていますので、 ログアウト してしまっても消えることはありません。従って次に ログイン したときには、前回のログアウト前の履歴が呼び出されます。

どれだけ履歴を記録しておくかは設定次第ですが、しかし、あまりたくさんの履歴をとっておいても意味がありません(遡るほうが大変!)。 デフォルト でも充分過ぎる容量がありますので、設定を変更する必要はありません。

記録されている履歴は、 キーを押すことでいくらでも遡ることができますし、遡りすぎたときは (または Ctrl + n )キーで戻ることができます。

このサイトは既に更新を終了していますが、今のところ店じまいの予定はありません。 リンクフリー ですので、趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては こちら をご覧ください。
Powered by Apache
”Linux”は、Linus Torvalds 氏の各国における登録商標です。”Red Hat”及びRed Hatのロゴおよび Red Hat をベースとしたすべての商標とロゴは、各国におけるRed Hat, Inc. 社の商標または登録商標です。その他のプログラム名、システム名、製品名などは各メーカー、ベンダの各国における登録商標又は商標です。
www.centos.org - The Community ENTerprise Operating System