このセクションでは自宅サーバーとしてLinuxを操作するうえでよく使うコマンドについて初心者/ビギナー向けに解説します。
お便利サーバー.com+相互リンクサイト内をキーワードで検索
抜粋Linuxコマンドリファレンス

ディレクトリとファイルの操作+

ディスクとパーティションの操作+

テキストの操作+

ユーザーとアカウント管理+

ネットワークの管理+

システム・プロセス管理+

その他のコマンド

rpmを管理する
HTTP/FTPでファイルを取得する
値・状態・情報を表示する

wget〜HTTP/FTPでファイルを取得する

HTTP 及び FTP でアクセス可能なファイルを取得し、保存する コマンド です。

通常、 Webブラウザ 上から コンテンツ を開き、 GUI 操作で ダウンロード の操作を行うべきところを、コマンド操作で直接ダウンロードします。

ただしwgetコマンドは、Webブラウザのように画面を見ながらダウンロードするファイルを選択することができません。

従ってwgetでダウンロードをするときは、そのファイルの URL が予め解っていなければならない点に注意してください。

コマンドの一般書式は、

wget [ダウンロードするファイルのurl] Enter

です。

[tanaka@web1 ~]$ wget http://www.ls-l.net/drac/redhat/9/drac-1.11-1.i386.rpmEnter
--13:10:41-- http://www.ls-l.net/drac/redhat/9/drac-1.11-1.i386.rpm
      => `drac-1.11-1.i386.rpm'
www.ls-l.net をDNSに問いあわせています... 66.90.130.110
www.ls-l.net|66.90.130.110|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 17,714 (17K) [audio/x-pn-realaudio-plugin]

100%[====================================>] 17,714    34.30K/s

13:10:42 (34.21 KB/s) - `drac-1.11-1.i386.rpm' を保存しました [17714/17714]

[tanaka@web1 ~]$ wget ftp://ftp.internic.net/domain/named.cacheEnter
--13:26:07-- ftp://ftp.internic.net/domain/named.cache
      => `named.cache'
ftp.internic.net をDNSに問いあわせています... 192.0.34.27
ftp.internic.net|192.0.34.27|:21 に接続しています... 接続しました。
anonymous としてログインしています... ログインしました!
==> SYST ... 完了しました。  ==> PWD ... 完了しました。
==> TYPE I ... 完了しました。 ==> CWD /domain ... 完了しました。
==> PASV ... 完了しました。  ==> RETR named.cache ... 完了しました。
長さ: 2,518 (2.5K) (確証はありません)

100%[====================================>] 2,518 --.--K/s

13:26:10 (104.98 KB/s) - `named.cache' を保存しました [2518]

[tanaka@web1 ~]$ ls -l drac-1.11-1.i386.rpm named.cacheEnter lsコマンドについて
-rw-rw-r--  1 tanaka  tanaka   17714 12月 16 2003 drac-1.11-1.i386.rpm
-rw-rw-r--  1 tanaka  tanaka    2518 3月 9 13:26 named.cache
[tanaka@web1 ~]$

ダウンロードしたファイルは カレント ディレクトリに保存されます。

"--help"〜ヘルプを表示する

wgetをオプションスイッチなしで実行する場合、接続先が Webサーバー の場合は認証が不要で接続できること、 FTPサーバー の場合は アノニマスFTP 接続ができることが条件になります。

wgetはこれ以外のケースでも ダウンロード に対応できるように、非常に多くのオプションスイッチが準備されています。

その詳しい使い方を プロンプト 上で表示させるには、

wget --help Enter

と実行してください。

このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては こちら をご覧ください。今のところ更新予定はありませんのでご了承ください。
”Linux”は、Linus Torvalds 氏の各国における登録商標です。”Red Hat”及びRed Hatのロゴおよび Red Hat をベースとしたすべての商標とロゴは、各国におけるRed Hat, Inc. 社の商標または登録商標です。その他のプログラム名、システム名、製品名などは各メーカー、ベンダの各国における登録商標又は商標です。